メニュー
2014.4.1 「こっこーが語る」
こっこー

大人のお夜食、わさび茶漬け


IMG_1330

 

昨晩、僕んちに、から傘小僧が遊びにきた

 

IMG_1350

 

「こっこ!来てやったぞ!」
「なんだよ、呼んじゃいないよぅ」
「んなこと言うなよ、冷たいねぇー
こちとら、手ぶらじゃねぇんだぜ?」

 

そう言って、取り出したのは「わさび海苔」
みんなに解りやすく言うと
「海苔の佃煮(ごはんですよ)のわさび入り」

 

 IMG_1346

 

聞けば、長野県安曇野(わさびの名産地)に出かけていたそうで
道中、美味そうだからと盗んで来たはいいが
これだけじゃ、どうにもこうにも腹の足しになりゃしない

 

「お前さんなら、美味いこと料理出来んじゃないかなって」
「料理っつったって、、、海苔の佃煮だけじゃねぇ、、」
「ごちそうしとくれよぅぅー」
「、、、、、、、」
「今度、置き傘スポット教えるから」

 

僕は調理を開始した
※こっこは、傘の骨を折る妖怪です

 

まず、みょうがを千切りに切る

 

 IMG_1354
ご飯を盛って
その上から、昆布茶を二匙

 

IMG_1342

 

みょうがを乗っけて

 
わさび海苔を乗っけて

 
湯呑み一杯のお湯をぶっかけたら出来上がり!
IMG_1338

 

みょうがの香りと
鼻から抜けるわさびがたまらない!!

 

「これぞ!!大人のお夜食」
「うひー辛い!美味い!」
「ウケケケー止まらないねぇーー」
「おっ、子鬼でも大人の味が解るのかい?」
「うるせえ!その足ポッキリ折っちまうぞ!!」
「ひぃーーーおっかねぇ!!!」

 

《材料》
茗荷 一個
昆布茶 二匙(昆布茶付属の匙)約小さじ1
ご飯 一杯
白湯 一杯
わさび海苔 適量

 

Page Top